朝倉かすみ:「肝、焼ける」

こういうたぐいの小説は滅多に読まない。図書館の本が途絶えて夜眠る前に手に取る本がないと眠れない時に困るのでいつも手許に読める本をおいておくのが習慣になっている。という訳で今回図書館で手に取ったのがこの本。若い女性の、それ … [Read more…]

五反田のサクラ

年に2回、通ってきた五反田。この地にある病院に5年通った。この日の検査でようやく経過観察が終了し、無罪放免となった。今後は通常の検診レベルで良いのではないでしょうか、との診立てだった。何となくそんな予感がして、今回はスケ … [Read more…]

橋本さくら便り

我が家の傍を流れる境川の両岸には桜の木が沢山あってこれが満開になるとどうなるのか!楽しみにしていた。東京のサクラは既に満開とのことだが、ここ、橋本あたりは八王子同様都心に比べれば、数日から1週間程度は遅い満開となるのでし … [Read more…]

西加奈子:サラバ!

2017年度の本屋さん大賞ノミネート作品で、結果第2位だった作品。上下巻からなる長編で、出だしの幼少期から小学生の低学年ぐらいまで少し冗長?と言えなくもなかったが、主人公が中学生になる頃中盤以降は快調な語り口で読ませる作 … [Read more…]

京王ライナー初乗車を体験

4月からと頭から思い込んでいた京王ライナーが偶然、乗り込もうと新宿駅で見上げた出発掲示板に載っている。時計を見ると出発5分前。駅員さんが大勢出ていて訊ねるとホームでも乗車券さえ買えば乗れるという。JR特急とか小田急特急な … [Read more…]

ピアノコンサート

ムン・ジョン。1995年生まれの新進ピアニスト。2014年、15年と立て続けに国際コンクールで制したという。冒頭のアラベスクは包み込むような柔らかな音色で始まった。続く幻想曲、花の色とシューマンの作品ばかりを並べたプログ … [Read more…]

新居日誌(8):iPhone-X

発売は去年の10月だが予約受付であり、実際に入手できたのは11月からだったから実質発売後4ヶ月目でのゲットとなった。容姿端麗、手にすっぽり入る心地良さはこれまでのiPhone-6plusの比ではない。重量も少し軽く、ズボ … [Read more…]