ピアノコンサート

ムン・ジョン。1995年生まれの新進ピアニスト。2014年、15年と立て続けに国際コンクールで制したという。冒頭のアラベスクは包み込むような柔らかな音色で始まった。続く幻想曲、花の色とシューマンの作品ばかりを並べたプログ … [Read more…]

やすらぎの郷

テレビ番組を見ることはすごく少なくなった。忙しいのが理由の第一だが、番組に魅力がないのも大きな理由だ。何事も興味を失ったり、好奇心が薄れてくるのは良いことではないと思ってきたが、テレビより他にやることがあるというわけだか … [Read more…]

水陽輝水会展

小湊鉄道の旅の記録をブログに残すのも大変だったが、ちょうどそれを続けていると図書館からよりによってこんな時に次々と予約した本の準備が整ったとのメールが入る。本も読まねばならず、年に一度の水彩画展の来客を迎えたりで超の字の … [Read more…]

桂 歌丸

久し振りの落語鑑賞! 朝日名人会の5月公演は桂歌丸師匠のお馴染み、挑戦中の古今亭円朝作「塩原多助一代記」ー多助の出世の場、を中締めにして柳谷小里ん、立川生志、柳谷喬太郎がトリを務めました。歌丸が笑点の司会を降りることにな … [Read more…]

伊藤若冲展

NHKでの若冲に関する特集の放映が続いて、これは混むぞ!と覚悟を決めて金曜日20時までの開館を頼りに上野の都美術館に出掛けました。夕方到着にしようかとも思ったがそれでは現役の方々の迷惑にもなりそうで、夕方の端境時を狙って … [Read more…]

琴奨菊優勝

先日、3横綱を倒したところで、琴奨菊のことを書いたら、その翌日豊の島に負けておやおや、と思ったのですがその後は危なげない相撲で14勝1敗の優勝となりました。優勝後のインタビューを観ていたら、やはりルーチンを守って平常心を … [Read more…]