やすらぎの郷

テレビ番組を見ることはすごく少なくなった。忙しいのが理由の第一だが、番組に魅力がないのも大きな理由だ。何事も興味を失ったり、好奇心が薄れてくるのは良いことではないと思ってきたが、テレビより他にやることがあるというわけだか … [Read more…]

リゾーム=rhizome

伝統的に西洋の形而上学はある絶対的な一つのものから展開していくツリーのモデルであるのに対し、中心も始まりも終わりもなく、多方に錯綜するノマド的なリゾームのモデルを提唱。体系を作り上げそれに組みこまれないものを排除してきた … [Read more…]

OB会

毎年、10月を過ぎると同期会、同窓会それに何かの縁で繋がった人たちで作る会の食事会などが次々と催されて忙しくなる。この日の食事会は自分が会社時代の最後の職場で仕事をともにした仲間で年に2回ほど集まる会だ。この職場(会社) … [Read more…]

交流の時

夏休みになって、10日ほどでしょうか?我が家の近くでも家々の前に普段見慣れない車が止まっている。「夏休み」なのですね。テニスクラブでも普段颯爽とテニスウエアで現れる会員がお孫さんを連れて散歩スタイルで次々と現れました。こ … [Read more…]

ミレニアル世代

ワーキングプア、ロスジェネレーション、格差世代と言った単語が日本にも溢れているが、これが資本主義社会の世界的な風潮になっている。今の不安定な世情をもたらした根底に有る大問題は「貧困層と富裕層の格差拡大」だ。これは偽資本主 … [Read more…]

社会学というもの

Wikipediaによれば、要約的説明としては次のように書かれていた。 社会学(しゃかいがく、英: sociology)は、社会現象の実態や、現象の起こる原因に関するメカニズム(因果関係)を解明するための学問である。その … [Read more…]

夢で会いましょう

近いうちにあるなぁ、とは思っていましたが永六輔氏が旅立たれた。正直寂しいが、あまり情けない姿を見たくはないというのも本音としてはあって、あの永さんらしい伸びやかなコメントをいつまでも記憶の底から呼び起こせる存在であってほ … [Read more…]